ごあいさつ

自己紹介

北海道日高管内・浦河町で活動している、民間の教育研究会です。

代表は、前川太郎(公立高等学校教諭)です。

「法則化」とは教育技術体系で、全国の効果のあった授業の共有化を図る活動です。

「高校」と名がついていますが、小学校・中学校の先生もともに活動しています。

活動目的・活動内容

サークル例会(勉強会)

少しでも分かりやすい授業を行えるよう、方法論の勉強や練習などの活動をしています。

月に1回、2時間ほどを目安に、主に浦河町にてサークル活動(例会)を行っています。

内容は、教育書の読み合わせ・模擬授業・レポートや教育論文の共有などです。